乳酸菌ヨーグルト

乳酸菌ヨーグルト

乳酸菌ヨーグルトはとても健康にいいです。

味ももちろん美味しいですが、
栄養効果は他の追随を受けません。

乳酸菌は腸内環境を改善させ、便通もよくしてくれます。

乳酸菌ヨーグルトは毎日食べると特に効果を発揮します。

今巷ではいろいろなヨーグルトが流行っていて、
大きくて取り分けるタイプのものから、
1個のタイプ、何個もついて1セットになっているタイプ、
液体になっているタイプなどいろいろあります。

どんなものでもその効果はあるとは思いますが、
乳酸菌がきちんと入っているヨーグルトを選ぶといいと思います。

近年では腸は第二の脳とも言われており、
幸せを感じるセロトニンの発生源とも言われています。

精神的に不調な時というのは
得てして腸内環境も悪化しており
便秘や下痢も併発しているということが少なくありません。

これはメンタルヘルス問題の結果ではなく、
原因であるかもしれないのです。

腸内環境を良くする事はつまり精神的に安定し、
幸せな気分になる可能性が高まるということなのです。

乳酸菌ヨーグルトはそのままで食べるだけではなく、
鶏肉を漬け込む事によって肉を柔らかくしたり、
カレーの隠し味にしたり、
ヨーグルトサラダを作る事もできます。

味が苦手だという人はカスピ海ヨーグルトなど
少し系統の変わったものを試す事もできます。

しかしながら、乳酸菌ヨーグルトは少し傷みやすいのが欠点だと思います。

大きいタイプでは蓋を開けてから数日の間で食べてしまわないと腐ってしまう可能性があります。

そのため保存する際はきちんと冷蔵庫に保管し、
毎日一定量食べる事できちんと時間内に消費する事が大事だと思います。

デメリットがほとんどない乳酸菌ヨーグルトは毎日食べる事を全力でおすすめいたします。

ちなみに私は毎日朝夕とヨーグルトを食べています。